川道の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
書籍 日本姓氏語源辞典 第三版 発売中! ご購入はこちらから
川道

川道(かわみち)さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【川道】名字の由来と語源



このエントリーをはてなブックマークに追加

カワミチ 【川道】4 日本姓氏語源辞典

北海道長崎県兵庫県地形。川と道から。兵庫県洲本市相川組では川に水を汲みに行く道から称したと伝える。推定では江戸時代。北海道松前郡松前町松城が藩庁の松前藩士に江戸時代にあった。同藩士は「河道」とも表記した。滋賀県長浜市川道町は平安時代に「河道」の表記で記録のある地名。

2021年 3月 29日 更新

もしかして

カワミチ 【河道】3 , カワミチ 【川通】2

「川道」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【川道】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル4 1 北海道(約200人)
2 長崎県(約120人)
3 兵庫県(約120人)
4 福井県(約70人)
5 石川県(約70人)
5 埼玉県(約70人)
7 神奈川県(約60人)
7 大阪府(約60人)
9 千葉県(約40人)
10 東京都(約40人)
人口約1,200人
順位7,296 位
市区町村順位
1 北海道 二海郡八雲町(約70人)
2 長崎県 長崎市(約60人)
3 兵庫県 洲本市(約40人)
4 石川県 小松市(約30人)
5 鹿児島県 薩摩川内市(約30人)
6 岩手県 盛岡市(約20人)
6 長崎県 西海市(約20人)
6 北海道 函館市(約20人)
9 福井県 福井市(約20人)
9 福井県 越前市(約20人)
小地域順位
1 北海道 二海郡八雲町 西浜(約30人)
2 鹿児島県 薩摩川内市 小島(約30人)
3 石川県 小松市 日末町(約20人)
4 北海道 二海郡八雲町 根崎(約10人)
4 北海道 二海郡八雲町 関内(約10人)
4 京都府 京都市東山区 本町(約10人)
7 福井県 敦賀市 津内町(約10人)
7 兵庫県 洲本市 栄町(約10人)
7 兵庫県 洲本市 相川組(約10人)
7 愛媛県 大洲市 若宮(約10人)

顕著に見られる市区町村

北海道 二海郡八雲町 , 兵庫県 洲本市 , 北海道 樺戸郡浦臼町 , 北海道 檜山郡江差町 , 北海道 爾志郡乙部町 , 北海道 中川郡豊頃町 , 北海道 奥尻郡奥尻町

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.000972% 1 福井県(0.00813%)
2 長崎県(0.00722%)
3 石川県(0.00512%)
4 北海道(0.00398%)
5 徳島県(0.00234%)
6 兵庫県(0.00222%)
7 鹿児島県(0.00163%)
8 岩手県(0.00143%)
9 宮崎県(0.00136%)
10 滋賀県(0.0013%)
市区町村順位
1 北海道 二海郡八雲町(0.263%)
2 北海道 檜山郡江差町(0.127%)
3 北海道 樺戸郡浦臼町(0.125%)
4 北海道 爾志郡乙部町(0.118%)
5 北海道 奥尻郡奥尻町(0.078%)
6 北海道 中川郡豊頃町(0.069%)
7 兵庫県 洲本市(0.0601%)
8 長崎県 西海市(0.0491%)
9 長崎県 西彼杵郡時津町(0.047%)
10 北海道 檜山郡上ノ国町(0.0442%)
小地域順位
1 北海道 二海郡八雲町 西浜(15.4% / 約30人)
2 鹿児島県 薩摩川内市 小島(6.06% / 約30人)
3 石川県 小松市 日末町(3.57% / 約20人)

関連項目

カワミチ 【河道】3, カワミチ 【川通】2は異形。

【川道】姓の有名人

同姓同名ランキング

1 川道 豊 (3)
1 川道 栄 (3)
1 川道 清次 (3)