岡竹の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

岡竹

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【岡竹】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

オカタケ 【岡竹】3 日本姓氏語源辞典

岡山県広島県大阪府地形。岡と竹から。岡山県瀬戸内市長船町服部が本拠。岡山県岡山市北区丸の内が藩庁の岡山藩士に江戸時代にあった。

関連項目

オカタケ 【岡武】3姓あり。

もしかして

オカタケ 【岡武】3

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【岡竹】姓の分布

顕著に見られる市区町村

岡山県 瀬戸内市 , 広島県 世羅郡世羅町

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 岡山県(約70人)
2 広島県(約60人)
3 大阪府(約30人)
4 兵庫県(約30人)
5 奈良県(約10人)
6 福岡県(約10人)
6 神奈川県(約10人)
6 京都府(約10人)
9 香川県(ごく少数)
9 東京都(ごく少数)
人口約200人
順位19,105 位
市区町村順位
1 岡山県 瀬戸内市(約50人)
2 広島県 世羅郡世羅町(約20人)
3 広島県 三原市(約10人)
3 岡山県 岡山市(約10人)
3 兵庫県 尼崎市(約10人)
6 奈良県 奈良市(約10人)
6 大阪府 堺市(約10人)
6 広島県 広島市安佐南区(約10人)
9 東京都 世田谷区(ごく少数)
9 広島県 三次市(ごく少数)
小地域順位
1 岡山県 瀬戸内市 服部(約30人)
2 広島県 世羅郡世羅町 賀茂(約20人)
3 岡山県 瀬戸内市 飯井(約10人)
4 兵庫県 尼崎市 武庫之荘(約10人)
4 岡山県 瀬戸内市 福岡(約10人)
4 岡山県 岡山市 津島本町(約10人)
7 奈良県 奈良市 学園大和町(ごく少数)
7 千葉県 袖ケ浦市 横田(ごく少数)
7 兵庫県 神戸市須磨区 松風町(ごく少数)
7 大阪府 茨木市 美沢町(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000199% 1 岡山県(0.00305%)
2 広島県(0.00187%)
3 奈良県(0.000891%)
4 兵庫県(0.000575%)
5 大阪府(0.000461%)
6 香川県(0.000382%)
7 京都府(0.000333%)
8 山口県(0.000239%)
9 福岡県(0.000198%)
10 神奈川県(0.000123%)
市区町村順位
1 岡山県 瀬戸内市(0.101%)
2 広島県 世羅郡世羅町(0.0608%)
3 奈良県 北葛城郡王寺町(0.0179%)
4 福岡県 遠賀郡水巻町(0.0141%)
5 山口県 大島郡周防大島町(0.0103%)
6 広島県 三原市(0.00991%)
7 千葉県 袖ケ浦市(0.00849%)
8 岡山県 備前市(0.00754%)
9 兵庫県 赤穂市(0.007%)
10 大阪府 藤井寺市(0.00696%)
小地域順位
1 岡山県 瀬戸内市 服部(1.29% / 約30人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図