山高の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

山高

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【山高】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマタカ 【山高】4 日本姓氏語源辞典

広島県愛媛県熊本県

山梨県北杜市武川町山高発祥。戦国時代から記録のある地名。和歌山県和歌山市一番丁が藩庁の紀州藩士に江戸時代にあった。

創賜茨城県古河市上和田では同地を領地とした京都府京丹後市峰山町吉原が藩庁の峰山藩主の京極氏から1751年から1764年(宝暦年間)に「高」の字を賜って山中姓から改姓したと伝える。山中ヤマナカ参照。

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【山高】姓の分布

顕著に見られる市区町村

熊本県 八代郡氷川町 , 和歌山県 有田郡広川町

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 広島県(約90人)
2 愛媛県(約70人)
3 長崎県(約40人)
4 大阪府(約40人)
4 千葉県(約40人)
6 熊本県(約30人)
6 兵庫県(約30人)
8 神奈川県(約30人)
8 埼玉県(約30人)
10 和歌山県(約30人)
人口約600人
順位10,984 位
市区町村順位
1 広島県 呉市(約30人)
2 長崎県 佐世保市(約30人)
3 愛媛県 大洲市(約30人)
4 熊本県 八代郡氷川町(約20人)
4 愛媛県 松山市(約20人)
6 石川県 加賀市(約20人)
6 愛媛県 今治市(約20人)
8 山口県 山陽小野田市(約10人)
8 東京都 板橋区(約10人)
8 千葉県 我孫子市(約10人)
小地域順位
1 愛媛県 大洲市 柚木(約20人)
1 熊本県 八代郡氷川町 野津(約20人)
3 広島県 呉市 広三芦(約10人)
3 東京都 板橋区 西台(約10人)
3 長崎県 佐世保市 日野町(約10人)
6 三重県 名張市 赤目町一ノ井(約10人)
6 熊本県 八代市 上鏡(約10人)
6 広島県 呉市 広中新開(約10人)
6 千葉県 成田市 本城(約10人)
6 兵庫県 たつの市 馬場(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.0005% 1 愛媛県(0.00393%)
2 広島県(0.00288%)
3 長崎県(0.00258%)
4 和歌山県(0.00205%)
5 熊本県(0.00183%)
6 石川県(0.00137%)
7 滋賀県(0.0013%)
8 山口県(0.000955%)
9 徳島県(0.000936%)
10 三重県(0.000876%)
市区町村順位
1 熊本県 八代郡氷川町(0.149%)
2 和歌山県 有田郡広川町(0.0884%)
3 和歌山県 伊都郡かつらぎ町(0.049%)
4 愛媛県 大洲市(0.0387%)
5 大阪府 南河内郡太子町(0.0325%)
6 長崎県 北松浦郡佐々町(0.0317%)
7 三重県 熊野市(0.0246%)
8 石川県 加賀市(0.0209%)
9 香川県 小豆郡土庄町(0.0166%)
10 山口県 山陽小野田市(0.0164%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

【山高】姓の有名人