「富士栄」名字の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

富士栄

【富士栄】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

フジエ 【富士栄】3 日本姓氏語源辞典

東京都兵庫県青森県むつ市藤江姓あり。

もしかして

フシエ 【伏江】3 , フジエ 【藤江】5 , フジエ 【藤枝】5 , フジエ 【藤栄】3 , フジエ 【藤恵】3 , フジエ 【冨士栄】2 , フジエ 【藤榎】2 , フジエ 【藤朶】2 , フジエ 【藤会】2 , フジエ 【藤絵】2 , フジエ 【藤會】1 , フジエ 【富士榮】1 , フジエ 【藤惠】1

「富士栄」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【富士栄】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 東京都(約20人)
2 愛知県(約10人)
3 青森県(ごく少数)
3 福井県(ごく少数)
3 兵庫県(ごく少数)
3 三重県(ごく少数)
人口約50人
順位44,302 位
市区町村順位
1 東京都 世田谷区(約10人)
2 福井県 吉田郡永平寺町(ごく少数)
2 東京都 中野区(ごく少数)
2 愛知県 一宮市(ごく少数)
2 三重県 津市(ごく少数)
2 東京都 豊島区(ごく少数)
2 愛知県 名古屋市北区(ごく少数)
2 愛知県 名古屋市東区(ごく少数)
2 青森県 むつ市(ごく少数)
2 兵庫県 尼崎市(ごく少数)
小地域順位
1 東京都 世田谷区 豪徳寺(約10人)
2 愛知県 名古屋市東区 徳川(ごく少数)
2 東京都 中野区 新井(ごく少数)
2 福井県 吉田郡永平寺町 御公領(ごく少数)
2 三重県 津市 一身田上津部田(ごく少数)
2 愛知県 一宮市 萩原町滝東天水(ごく少数)
2 青森県 むつ市 旭町(ごく少数)
2 愛知県 名古屋市北区 光音寺町(ごく少数)
2 兵庫県 尼崎市 崇徳院(ごく少数)
2 東京都 豊島区 要町(ごく少数)
都道府県分布数図都道府県分布数図 市区町村分布数図市区町村分布数図 小地域分布数図小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 福井県(0.000478%)
2 青森県(0.000262%)
3 三重県(0.000219%)
4 愛知県(0.000202%)
5 東京都(0.000199%)
6 兵庫県(ごく僅か)
市区町村順位
1 福井県 吉田郡永平寺町(0.0201%)
2 愛知県 名古屋市東区(0.00842%)
3 青森県 むつ市(0.00534%)
4 愛知県 名古屋市北区(0.00302%)
5 東京都 豊島区(0.00264%)
6 東京都 中野区(0.00216%)
7 東京都 世田谷区(0.00163%)
8 三重県 津市(0.00147%)
9 愛知県 一宮市(0.00123%)
10 兵庫県 尼崎市(0.00107%)
小地域順位
都道府県分布比率図都道府県分布比率図 市区町村分布比率図市区町村分布比率図 小地域分布比率図小地域分布比率図