「富取」名字の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

富取

【富取】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

トミトリ 【富取】3 日本姓氏語源辞典

新潟県東京都鳥取の異形。新潟県燕市砂子塚では鳥取県鳥取市で室町時代に鳥取姓を称していて1596年から1615年に(慶長年間)に来住後に憚って改姓したと伝える。鳥取トットリ参照。

もしかして

トミトリ 【冨取】1

「富取」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【富取】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 新潟県(約60人)
2 東京都(約50人)
3 神奈川県(約20人)
4 埼玉県(約10人)
5 石川県(約10人)
5 千葉県(約10人)
7 長野県(ごく少数)
7 茨城県(ごく少数)
7 栃木県(ごく少数)
7 愛知県(ごく少数)
人口約200人
順位22,349 位
市区町村順位
1 新潟県 新潟市(約30人)
2 東京都 世田谷区(約10人)
2 新潟県 上越市(約10人)
2 神奈川県 鎌倉市(約10人)
2 東京都 練馬区(約10人)
2 新潟県 燕市(約10人)
7 神奈川県 川崎市高津区(ごく少数)
7 神奈川県 横浜市青葉区(ごく少数)
7 神奈川県 横浜市神奈川区(ごく少数)
7 石川県 金沢市(ごく少数)
小地域順位
1 神奈川県 鎌倉市 二階堂(約10人)
1 新潟県 燕市 砂子塚(約10人)
1 東京都 練馬区 石神井台(約10人)
4 千葉県 市川市 菅野(ごく少数)
4 長野県 北佐久郡軽井沢町 野沢原(ごく少数)
4 新潟県 見附市 嶺崎(ごく少数)
4 愛知県 安城市 緑町(ごく少数)
4 神奈川県 川崎市高津区 二子(ごく少数)
4 東京都 世田谷区 下馬(ごく少数)
4 新潟県 新潟市 関屋金衛町(ごく少数)
都道府県分布数図都道府県分布数図 市区町村分布数図市区町村分布数図 小地域分布数図小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000149% 1 新潟県(0.00209%)
2 石川県(0.000683%)
3 東京都(0.000547%)
4 和歌山県(0.000342%)
5 山形県(0.000311%)
6 神奈川県(0.000307%)
7 栃木県(0.000222%)
8 埼玉県(0.00022%)
9 千葉県(0.000176%)
10 長野県(0.000164%)
市区町村順位
1 新潟県 燕市(0.0095%)
2 新潟県 小千谷市(0.00947%)
3 埼玉県 吉川市(0.00943%)
4 長野県 北佐久郡軽井沢町(0.00918%)
5 新潟県 見附市(0.00912%)
6 石川県 能美市(0.00875%)
7 茨城県 桜川市(0.00752%)
8 埼玉県 さいたま市桜区(0.00626%)
9 神奈川県 鎌倉市(0.00485%)
10 山形県 米沢市(0.00443%)
小地域順位
都道府県分布比率図都道府県分布比率図 市区町村分布比率図市区町村分布比率図 小地域分布比率図小地域分布比率図