大丘の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
大丘

大丘さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【大丘】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイク 【大丘】3 日本姓氏語源辞典

北海道石川県白山市

職業大工の異形。石川県白山市下吉谷町ではダイクの屋号で農業に従事していたと伝える。推定では江戸時代。屋号の推定での漢字表記は「大工」。北海道河西郡芽室町西士狩北では石川県白山市杉森町から1898年に来住したと伝える。

コリア(朝鮮・韓国)系。大韓民国大邱(別名:大丘(テグ))広域市発祥。大阪府寝屋川市で1980年10月6日に帰化の記録あり。本姓は徐。創氏改名での創氏にあった。本姓は徐。推定での発音はオオオカ。ジョ参照。

百済系。魏系の大岡氏と同源。京都府京都市に平安時代に大丘(オオオカ)造の姓氏があった。大岡オオオカ参照。

2019年 4月 20日 更新

オオオカ 【大丘】3 日本姓氏語源辞典

大丘ダイク参照。

2017年 10月 15日 更新

もしかして

オオオカ 【大岡】5 , オオオカ 【大尾嘉】2 , ダイク 【大久】5 , ダイク 【大工】4 , ダイク 【大九】2 , ダイク 【大句】2 , ダイク 【代工】2 , ダイク 【台区】2

「大丘」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【大丘】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル3 1 北海道(約70人)
2 石川県(約10人)
3 愛知県(ごく少数)
3 千葉県(ごく少数)
人口約90人
順位33,267 位
市区町村順位
1 北海道 帯広市(約20人)
1 北海道 河西郡芽室町(約20人)
3 石川県 白山市(約10人)
3 北海道 河東郡音更町(約10人)
5 愛知県 岡崎市(ごく少数)
5 千葉県 船橋市(ごく少数)
5 北海道 札幌市南区(ごく少数)
5 北海道 上川郡清水町(ごく少数)
5 北海道 空知郡奈井江町(ごく少数)
5 北海道 芦別市(ごく少数)
小地域順位
1 北海道 河東郡音更町 雄飛が丘北区(約10人)
1 北海道 河西郡芽室町 毛根北5線(約10人)
1 北海道 河西郡芽室町 西士狩北4線(約10人)
1 北海道 帯広市 西五条南(約10人)
1 石川県 白山市 下吉谷(約10人)

顕著に見られる市区町村

北海道 河西郡芽室町

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 北海道(0.00112%)
2 石川県(0.000683%)
3 千葉県(ごく僅か)
4 愛知県(ごく僅か)
市区町村順位
1 北海道 河西郡芽室町(0.0916%)
2 北海道 空知郡奈井江町(0.0449%)
3 北海道 上川郡清水町(0.0288%)
4 北海道 河東郡音更町(0.0184%)
5 北海道 芦別市(0.0146%)
6 北海道 帯広市(0.0109%)
7 石川県 白山市(0.0075%)
8 北海道 札幌市南区(0.00302%)
9 愛知県 岡崎市(0.0013%)
10 千葉県 船橋市(0.000953%)
小地域順位

関連項目

オオオカ【大丘】3から参照。