城道の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

城道

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【城道】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョウドウ 【城道】3 日本姓氏語源辞典

和歌山県香川県福岡県富山県南砺市大島では草分けと伝える。

キドウ 【城道】3 日本姓氏語源辞典

城道ジョウドウ参照。

シロミチ 【城道】3 日本姓氏語源辞典

城道ジョウドウ参照。

もしかして

キトウ 【鬼頭】5 , キトウ 【木藤】5 , キトウ 【紀藤】4 , キトウ 【喜藤】3 , キトウ 【亀頭】3 , キトウ 【木頭】3 , キトウ 【鬼藤】3 , キトウ 【貴答】3 , キトウ 【木登】3 , キトウ 【奇藤】3 , キトウ 【城藤】2 , キトウ 【来藤】2 , キトウ 【記藤】2 , キトウ 【木東】2 , キトウ 【鬼十】2 , キトウ 【喜頭】1 , キトウ 【來藤】1 , キドウ 【貴堂】3 , キドウ 【木道】3 , キドウ 【木堂】3 , キドウ 【鬼童】3 , キドウ 【貴道】3 , キドウ 【城堂】2 , キドウ 【機動】2 , キドウ 【喜道】2 , キドウ 【鬼同】2 , キドウ 【機道】2 , キドウ 【其道】1 , キドウ 【喜堂】1 , ギトウ 【儀藤】3 , ギトウ 【義藤】3 , ギドウ 【儀同】3 , ギドウ 【義道】2 , ショウトウ 【正頭】2 , ショウトウ 【正東】1 , ショウトウ 【正当】1 , ショウドウ 【正藤】3 , ショウドウ 【正道】3 , ショウドウ 【庄堂】3 , ショウドウ 【庄藤】2 , ショウドウ 【正堂】2 , ショウドウ 【鐘堂】2 , ショウドウ 【勝堂】1 , ショウドウ 【将堂】1 , ショウドウ 【將道】1 , ジョウトウ 【上東】4 , ジョウトウ 【上藤】4 , ジョウトウ 【上当】3 , ジョウトウ 【城頭】2 , ジョウトウ 【上當】2 , ジョウドウ 【上堂】3

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【城道】姓の分布

顕著に見られる市区町村

和歌山県 東牟婁郡串本町

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 和歌山県(約20人)
2 香川県(約20人)
3 福岡県(約10人)
4 福島県(ごく少数)
4 石川県(ごく少数)
4 滋賀県(ごく少数)
4 東京都(ごく少数)
4 愛知県(ごく少数)
4 富山県(ごく少数)
4 兵庫県(ごく少数)
人口約80人
順位34,145 位
市区町村順位
1 香川県 高松市(約20人)
1 和歌山県 東牟婁郡串本町(約20人)
3 福岡県 福岡市東区(約10人)
4 石川県 白山市(ごく少数)
4 滋賀県 東近江市(ごく少数)
4 福島県 郡山市(ごく少数)
4 富山県 南砺市(ごく少数)
4 東京都 日野市(ごく少数)
4 愛知県 半田市(ごく少数)
4 和歌山県 新宮市(ごく少数)
小地域順位
1 和歌山県 東牟婁郡串本町 田原(約20人)
2 福岡県 福岡市東区 水谷(約10人)
2 香川県 高松市 寺井町(約10人)
4 石川県 白山市 八田町(ごく少数)
4 福島県 郡山市 安積町笹川中ノ渡戸(ごく少数)
4 福岡県 福岡市東区 香椎台(ごく少数)
4 和歌山県 新宮市 佐野(ごく少数)
4 香川県 高松市 男木町(ごく少数)
4 富山県 南砺市 大島(ごく少数)
4 香川県 高松市 新名(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 和歌山県(0.00171%)
2 香川県(0.00153%)
3 富山県(0.000342%)
4 石川県(0.000342%)
5 滋賀県(0.000325%)
6 福岡県(0.000297%)
7 福島県(0.000201%)
8 兵庫県(ごく僅か)
9 愛知県(ごく僅か)
10 東京都(ごく僅か)
市区町村順位
1 和歌山県 東牟婁郡串本町(0.0516%)
2 和歌山県 新宮市(0.00934%)
3 福岡県 福岡市東区(0.0074%)
4 富山県 南砺市(0.00602%)
5 香川県 高松市(0.00416%)
6 愛知県 半田市(0.00384%)
7 石川県 白山市(0.00375%)
8 滋賀県 東近江市(0.0037%)
9 東京都 日野市(0.00315%)
10 兵庫県 川西市(0.00301%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図