「坪山」名字の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

坪山

【坪山】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツボヤマ 【坪山】5 日本姓氏語源辞典

栃木県鹿児島県茨城県

栃木県下野市上坪山・下坪山発祥。戦国時代から記録のある地名。鹿児島県志布志市有明町野井倉の小字の坪山では南北朝時代に来住したとの伝あり。同地に江戸時代に門割制度の坪山門があった。

広島県福山市本郷町が本拠。同地では1577年(天正5年)に新潟県の坪山から来住したと伝える。新潟県上越市名立区坪山は江戸時代から記録のある地名。地名は同地で鎌倉時代に津保山入道と呼称した人物の人名からと伝える。

岐阜県関市付近を流れる津保川の付近の津保山から鎌倉時代に坪山姓を称したとの伝あり。津保山の位置不詳。

コリア系個人名壺山の異形。宮城県仙台市で1974年に通名にあった。本姓は宋。ソウ参照。

もしかして

ツボヤマ 【壷山】3 , ツボヤマ 【壺山】2

「坪山」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【坪山】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル5 1 栃木県(約600人)
2 鹿児島県(約300人)
3 茨城県(約200人)
3 東京都(約200人)
5 大阪府(約150人)
6 埼玉県(約130人)
7 広島県(約120人)
8 神奈川県(約80人)
9 北海道(約60人)
10 千葉県(約50人)
人口約2,100人
順位4,952 位
市区町村順位
1 栃木県 宇都宮市(約200人)
2 栃木県 矢板市(約130人)
3 鹿児島県 肝属郡東串良町(約130人)
4 広島県 福山市(約100人)
5 茨城県 笠間市(約60人)
6 鹿児島県 志布志市(約50人)
7 栃木県 さくら市(約40人)
7 栃木県 鹿沼市(約40人)
9 栃木県 大田原市(約40人)
9 鹿児島県 鹿屋市(約40人)
小地域順位
1 鹿児島県 肝属郡東串良町 川東(約100人)
2 広島県 福山市 本郷町(約60人)
2 栃木県 宇都宮市 鷺の谷町(約60人)
4 栃木県 矢板市 針生(約40人)
5 栃木県 矢板市 扇町(約40人)
6 埼玉県 鴻巣市 川面(約30人)
6 鹿児島県 志布志市 野井倉(約30人)
6 鹿児島県 肝属郡東串良町 新川西(約30人)
9 鹿児島県 大島郡和泊町 国頭(約20人)
9 栃木県 大田原市 下石上(約20人)
都道府県分布数図都道府県分布数図 市区町村分布数図市区町村分布数図 小地域分布数図小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.00172% 1 栃木県(0.0286%)
2 鹿児島県(0.0146%)
3 茨城県(0.00598%)
4 広島県(0.00389%)
5 埼玉県(0.0022%)
6 東京都(0.00209%)
7 大阪府(0.00196%)
8 神奈川県(0.0011%)
9 千葉県(0.00106%)
10 石川県(0.00102%)
市区町村順位
1 鹿児島県 肝属郡東串良町(1.22%)
2 栃木県 矢板市(0.352%)
3 鹿児島県 大島郡和泊町(0.198%)
4 栃木県 さくら市(0.112%)
5 鹿児島県 志布志市(0.099%)
6 茨城県 笠間市(0.0672%)
7 茨城県 潮来市(0.0644%)
8 茨城県 東茨城郡大洗町(0.056%)
9 栃木県 大田原市(0.0533%)
10 栃木県 宇都宮市(0.0487%)
小地域順位
1 栃木県 宇都宮市 鷺の谷町(28.3% / 約60人)
2 栃木県 さくら市 大中(10.9% / 約20人)
3 埼玉県 鴻巣市 川面(10.8% / 約30人)
4 栃木県 矢板市 針生(4.29% / 約40人)
5 鹿児島県 肝属郡東串良町 川東(2.32% / 約100人)
6 栃木県 宇都宮市 幕田町(2.27% / 約20人)
7 鹿児島県 肝属郡東串良町 新川西(1.81% / 約30人)
8 広島県 福山市 本郷町(1.47% / 約60人)
9 栃木県 矢板市 扇町(1.43% / 約40人)
10 鹿児島県 大島郡和泊町 国頭(1.34% / 約20人)
都道府県分布比率図都道府県分布比率図 市区町村分布比率図市区町村分布比率図 小地域分布比率図小地域分布比率図