嘉倉の由来、語源、分布

Google Play で手に入れよう 日本姓氏語源辞典

嘉倉

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【嘉倉】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

カクラ 【嘉倉】3 日本姓氏語源辞典

岩手県盛岡市岩手県盛岡市根田茂の小字の嘉倉から発祥。

福島県双葉郡浪江町加倉(カクラ)発祥。江戸時代から記録のある地名。地名は「嘉倉」とも表記した。

2019年 4月 6日 更新

もしかして

カクラ 【鹿倉】4 , カクラ 【加倉】3 , カクラ 【加蔵】2 , カクラ 【香倉】2 , カクラ 【佳倉】2 , カクラ 【香座】1 , カクラ 【加藏】1 , カグラ 【神楽】3 , カグラ 【神樂】1

「嘉倉」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【嘉倉】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 岩手県(約40人)
2 東京都(ごく少数)
2 宮城県(ごく少数)
人口約50人
順位42,658 位
市区町村順位
1 岩手県 盛岡市(約40人)
2 岩手県 下閉伊郡山田町(ごく少数)
2 東京都 西多摩郡日の出町(ごく少数)
2 宮城県 塩竈市(ごく少数)
小地域順位
1 岩手県 盛岡市 名須川町(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 岩手県(0.00286%)
2 宮城県(0.000208%)
3 東京都(ごく僅か)
市区町村順位
1 東京都 西多摩郡日の出町(0.0261%)
2 岩手県 下閉伊郡山田町(0.0167%)
3 岩手県 盛岡市(0.0142%)
4 宮城県 塩竈市(0.00739%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図