和薬の由来、語源、分布

Google Play で手に入れよう 日本姓氏語源辞典

和薬

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【和薬】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ワヤク 【和薬】2 日本姓氏語源辞典

兵庫県尼崎市事物。日本の薬から。大阪府大阪市中央区の長堀橋で和薬屋の屋号で薬を扱っていたことからと伝える。

呉系京都府京都市に平安時代に和薬(ヤマトノクスシ)使主の姓氏があった。和薬使主は現存するか不明。

2017年 10月 15日 更新

「和薬」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【和薬】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル2 1 兵庫県(約10人)
2 富山県(ごく少数)
人口約10人
順位ランク外
市区町村順位
1 兵庫県 尼崎市(約10人)
2 富山県 富山市(ごく少数)
小地域順位
1 兵庫県 尼崎市 武庫之荘(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 富山県(0.000342%)
2 兵庫県(0.000164%)
市区町村順位
1 兵庫県 尼崎市(0.00215%)
2 富山県 富山市(0.000957%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図