古殿の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
古殿

古殿(ふるとの / こどの / ふると / ふるどの)さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【古殿】名字の由来と語源



このエントリーをはてなブックマークに追加

フルトノ 【古殿】4 日本姓氏語源辞典

鹿児島県福岡県大阪府

鹿児島県鹿児島市喜入生見町の小字の古殿から発祥。同地に江戸時代に門割制度の古殿門があった。地名の現地音はフルトン。門による明治新姓

鹿児島県肝属郡南大隅町根占川北の小字の古殿から発祥。同地に江戸時代に門割制度の古殿門があった。門による明治新姓

大分県宇佐市下高家の小字の古殿から発祥。

2021年 1月 19日 更新

コドノ 【古殿】4 日本姓氏語源辞典

古殿フルトノ参照。

2020年 10月 25日 更新

フルト 【古殿】4 日本姓氏語源辞典

古殿フルトノ参照。

2020年 10月 25日 更新

フルドノ 【古殿】4 日本姓氏語源辞典

古殿フルトノ参照。

2020年 10月 25日 更新

もしかして

コトノ 【琴野】3 , コトノ 【小殿】3 , コドノ 【神殿】3 , コドノ 【小殿】3 , フルト 【古門】4 , フルト 【古戸】4 , フルト 【古渡】4 , フルト 【古土】3 , フルト 【古度】2 , フルド 【古土】3

「古殿」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【古殿】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル4 1 鹿児島県(約200人)
2 福岡県(約110人)
3 大阪府(約70人)
4 大分県(約50人)
5 神奈川県(約40人)
6 東京都(約30人)
6 山口県(約30人)
6 兵庫県(約30人)
9 宮崎県(約20人)
10 長崎県(約20人)
人口約700人
順位10,236 位
市区町村順位
1 鹿児島県 鹿児島市(約140人)
2 大分県 宇佐市(約40人)
3 鹿児島県 指宿市(約20人)
4 福岡県 北九州市八幡西区(約20人)
4 福岡県 北九州市小倉北区(約20人)
4 鹿児島県 肝属郡南大隅町(約20人)
4 大阪府 堺市(約20人)
4 広島県 広島市安佐北区(約20人)
9 山口県 下関市(約10人)
9 兵庫県 尼崎市(約10人)
小地域順位
1 鹿児島県 鹿児島市 生見(約110人)
2 大分県 宇佐市 下高家(約10人)
2 広島県 広島市安佐北区 亀山(約10人)
2 福岡県 北九州市小倉北区 泉台(約10人)
2 鹿児島県 肝属郡南大隅町 川北(約10人)
6 鹿児島県 指宿市 東方(約10人)
6 鹿児島県 鹿児島市 田上(約10人)
6 山口県 下関市 粟野郷西下(約10人)
6 鹿児島県 鹿児島市 喜入(約10人)
6 宮崎県 小林市 下田(約10人)

顕著に見られる市区町村

福島県 石川郡古殿町 , 鹿児島県 肝属郡南大隅町

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.000564% 1 鹿児島県(0.00895%)
2 大分県(0.00354%)
3 福岡県(0.00257%)
4 宮崎県(0.0017%)
5 山口県(0.00143%)
6 長崎県(0.00103%)
7 大阪府(0.000864%)
8 神奈川県(0.000613%)
9 広島県(0.000577%)
10 兵庫県(0.000493%)
市区町村順位
1 鹿児島県 肝属郡南大隅町(0.101%)
2 福島県 石川郡古殿町(0.0558%)
3 大分県 宇佐市(0.0482%)
4 宮崎県 児湯郡新富町(0.044%)
5 鹿児島県 指宿市(0.0327%)
6 鹿児島県 肝属郡錦江町(0.0276%)
7 福岡県 遠賀郡岡垣町(0.0264%)
8 鹿児島県 鹿児島市(0.0241%)
9 京都府 相楽郡精華町(0.0159%)
10 大分県 津久見市(0.014%)
小地域順位
1 鹿児島県 鹿児島市 生見(4.71% / 約110人)

関連項目

コドノ【古殿】4, フルト【古殿】4, フルドノ【古殿】4から参照。