勝代の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

勝代

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【勝代】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ショウダイ 【勝代】3 日本姓氏語源辞典

島根県小代の異形。島根県雲南市大東町川井に分布あり。小代オジロ参照。

2019年 6月 11日 更新

カツシロ 【勝代】3 日本姓氏語源辞典

勝代ショウダイ参照。

2017年 10月 15日 更新

もしかして

カツシロ 【勝城】3 , ショウタイ 【小岱】3 , ショウタイ 【正躰】3 , ショウダイ 【小代】4 , ショウダイ 【正代】3 , ショウダイ 【尚台】1 , ジョウタイ 【常泰】2 , ジョウタイ 【上泰】2 , ジョウダイ 【上代】5 , ジョウダイ 【城代】4 , ジョウダイ 【城台】3 , ジョウダイ 【上台】2 , ジョウダイ 【城弟】2 , ジョウダイ 【城臺】2 , ジョウダイ 【城第】2 , ジョウダイ 【丈代】1

「勝代」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【勝代】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 島根県(約60人)
2 大阪府(約20人)
3 兵庫県(約10人)
4 長崎県(ごく少数)
4 群馬県(ごく少数)
4 福岡県(ごく少数)
4 広島県(ごく少数)
4 奈良県(ごく少数)
4 千葉県(ごく少数)
4 北海道(ごく少数)
人口約120人
順位28,439 位
市区町村順位
1 島根県 松江市(約30人)
2 島根県 雲南市(約10人)
2 島根県 出雲市(約10人)
4 大阪府 大東市(約10人)
4 兵庫県 宍粟市(約10人)
6 広島県 安芸郡府中町(ごく少数)
6 島根県 安来市(ごく少数)
6 福岡県 福岡市博多区(ごく少数)
6 長崎県 長崎市(ごく少数)
6 奈良県 大和郡山市(ごく少数)
小地域順位
1 島根県 松江市 宍道(約10人)
1 兵庫県 宍粟市 閏賀(約10人)
1 島根県 雲南市 川井(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 島根県(0.00602%)
2 奈良県(0.000297%)
3 大阪府(0.000288%)
4 長崎県(0.000258%)
5 群馬県(0.000203%)
6 兵庫県(0.000164%)
7 広島県(0.000144%)
8 福岡県(ごく僅か)
9 千葉県(ごく僅か)
10 北海道(ごく僅か)
市区町村順位
1 島根県 雲南市(0.0228%)
2 兵庫県 宍粟市(0.0148%)
3 島根県 松江市(0.0114%)
4 広島県 安芸郡府中町(0.00945%)
5 大阪府 大東市(0.00792%)
6 島根県 安来市(0.00749%)
7 大阪府 高石市(0.00723%)
8 島根県 出雲市(0.00627%)
9 北海道 千歳市(0.0052%)
10 奈良県 大和郡山市(0.00453%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図