「六弥太」名字の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

六弥太

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【六弥太】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ロクヤタ 【六弥太】2 日本姓氏語源辞典

群馬県前橋市個人名埼玉県深谷市岡部を根拠地とした平安時代・鎌倉時代の武将である岡部忠澄の別名の六弥太から。岡部オカベ参照。群馬県前橋市二之宮町の二之宮赤城神社の神主が称する。同社の神主に江戸時代にあった。

群馬県前橋市大手町が藩庁の前橋藩士、群馬県伊勢崎市曲輪町が藩庁の伊勢崎藩士に江戸時代に「六谷田」の表記であった。六谷田は現存するか不明。

「六弥太」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【六弥太】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル2 1 群馬県(ごく少数)
1 東京都(ごく少数)
1 千葉県(ごく少数)
人口約10人
順位ランク外
市区町村順位
1 東京都 三鷹市(ごく少数)
1 千葉県 千葉市美浜区(ごく少数)
1 群馬県 前橋市(ごく少数)
小地域順位
1 東京都 三鷹市 牟礼(ごく少数)
1 千葉県 千葉市美浜区 高洲(ごく少数)
1 群馬県 前橋市 二之宮町(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 群馬県(0.000203%)
2 千葉県(ごく僅か)
3 東京都(ごく僅か)
市区町村順位
1 千葉県 千葉市美浜区(0.00405%)
2 東京都 三鷹市(0.00343%)
3 群馬県 前橋市(0.00128%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図