六平の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
六平

六平さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【六平】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ムサカ 【六平】3 日本姓氏語源辞典

秋田県にかほ市北海道富山県。ロクヒラも含む分布。

事物秋田県にかほ市では平氏の後裔が平氏の象徴としていた色である赤の「六つ赤(ムッツアカ)」から称したと伝える。時代不詳。ヒラが「傾斜地」を意味する例あり。タイラ参照。

個人名富山県では六平(ロクベイ)の名前からと伝える。姓はロクヒラ。推定では明治新姓富山県南砺市荒木に分布あり。

2019年 9月 7日 更新

ロクヒラ 【六平】3 日本姓氏語源辞典

六平ムサカ参照。

2017年 10月 15日 更新

もしかして

ムサカ 【六坂】3

「六平」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【六平】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル3 1 秋田県(約100人)
2 東京都(約40人)
2 北海道(約40人)
4 富山県(約30人)
5 神奈川県(約20人)
6 千葉県(約20人)
7 愛知県(約10人)
8 新潟県(約10人)
9 静岡県(ごく少数)
9 青森県(ごく少数)
人口約300人
順位16,696 位
市区町村順位
1 秋田県 にかほ市(約80人)
2 富山県 南砺市(約20人)
3 秋田県 秋田市(約10人)
4 富山県 高岡市(約10人)
4 東京都 北区(約10人)
4 愛知県 安城市(約10人)
4 北海道 旭川市(約10人)
4 秋田県 由利本荘市(約10人)
4 北海道 空知郡上富良野町(約10人)
4 北海道 芦別市(約10人)
小地域順位
1 秋田県 にかほ市 小国下腰(約20人)
2 愛知県 安城市 堀内町形谷(約10人)
2 富山県 南砺市 荒木(約10人)
2 秋田県 にかほ市 平沢新町(約10人)
2 秋田県 にかほ市 院内上横根(約10人)
2 東京都 北区 岩淵町(約10人)

顕著に見られる市区町村

秋田県 にかほ市 , 青森県 下北郡風間浦村 , 北海道 空知郡上富良野町

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.000252% 1 秋田県(0.0072%)
2 富山県(0.0024%)
3 北海道(0.000628%)
4 東京都(0.000448%)
5 千葉県(0.000353%)
6 新潟県(0.000322%)
7 山形県(0.000311%)
8 神奈川県(0.000307%)
9 奈良県(0.000297%)
10 青森県(0.000262%)
市区町村順位
1 秋田県 にかほ市(0.21%)
2 青森県 下北郡風間浦村(0.117%)
3 北海道 空知郡上富良野町(0.0562%)
4 北海道 芦別市(0.0291%)
5 富山県 南砺市(0.0241%)
6 富山県 砺波市(0.00824%)
7 秋田県 由利本荘市(0.00774%)
8 愛知県 豊明市(0.00723%)
9 新潟県 糸魚川市(0.00624%)
10 愛知県 安城市(0.00592%)
小地域順位

関連項目

ロクヒラ【六平】3から参照。

【六平】姓の有名人

同姓同名ランキング

1 六平 理一 (3)