「余瀬」名字の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

余瀬

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【余瀬】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨセ 【余瀬】3 日本姓氏語源辞典

大分県熊本県栃木県大田原市余瀬(ヨゼ)発祥。江戸時代から記録のある地名。地名は「寄瀬」とも表記した。

宮崎県日向市美々津町余瀬は記録時代不詳の地名。

関連項目

ハスミ 【蓮実】4から参照。

もしかして

ヨセ 【代情】2

「余瀬」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【余瀬】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 大分県(約20人)
2 熊本県(約10人)
3 鹿児島県(約10人)
3 福岡県(約10人)
3 愛知県(約10人)
6 長崎県(ごく少数)
6 東京都(ごく少数)
6 兵庫県(ごく少数)
人口約70人
順位36,071 位
市区町村順位
1 大分県 大分市(約20人)
2 鹿児島県 鹿児島市(約10人)
2 熊本県 葦北郡芦北町(約10人)
4 福岡県 大牟田市(ごく少数)
4 福岡県 福岡市中央区(ごく少数)
4 熊本県 荒尾市(ごく少数)
4 長崎県 長崎市(ごく少数)
4 大分県 豊後高田市(ごく少数)
4 東京都 葛飾区(ごく少数)
4 愛知県 名古屋市中川区(ごく少数)
小地域順位
1 大分県 大分市 古国府(約10人)
1 熊本県 葦北郡芦北町 国見(約10人)
3 大分県 大分市 上野丘西(ごく少数)
3 熊本県 荒尾市 川登(ごく少数)
3 愛知県 名古屋市中川区 富田町千音寺西尼ケ塚(ごく少数)
3 大分県 大分市 羽屋上田町(ごく少数)
3 東京都 葛飾区 青戸(ごく少数)
3 大分県 豊後高田市 上香々地(ごく少数)
3 福岡県 福岡市中央区 警固(ごく少数)
3 愛知県 津島市 江東町(ごく少数)
都道府県分布数図都道府県分布数図 市区町村分布数図市区町村分布数図 小地域分布数図小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 大分県(0.00161%)
2 熊本県(0.000685%)
3 鹿児島県(0.000407%)
4 長崎県(0.000258%)
5 福岡県(0.000198%)
6 愛知県(0.000134%)
7 兵庫県(ごく僅か)
8 東京都(ごく僅か)
市区町村順位
1 熊本県 葦北郡芦北町(0.0319%)
2 大分県 豊後高田市(0.0117%)
3 愛知県 津島市(0.0069%)
4 熊本県 荒尾市(0.00677%)
5 福岡県 福岡市中央区(0.0048%)
6 大分県 大分市(0.00412%)
7 福岡県 大牟田市(0.00285%)
8 愛知県 名古屋市中川区(0.00253%)
9 兵庫県 神戸市垂水区(0.00207%)
10 鹿児島県 鹿児島市(0.0015%)
小地域順位
都道府県分布比率図都道府県分布比率図 市区町村分布比率図市区町村分布比率図 小地域分布比率図小地域分布比率図