「佐方」名字の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

佐方

【佐方】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

サカタ 【佐方】4 日本姓氏語源辞典

熊本県山口県大阪府

熊本県宇土市新小路町が藩庁の宇土藩士に江戸時代にあった。同藩士は1390年から1394年(明徳年間)に泉姓から改姓したと伝える。イズミ参照。愛媛県今治市菊間町佐方(サガタ)は平安時代に「賞多」の表記で記録のある地名。

鹿児島県南さつま市加世田唐仁原の小字の佐方原・佐方村から発祥。同地に江戸時代に門割制度の佐方門があった。

関連項目

サカタ 【左方】2姓あり。

もしかして

サカタ 【坂田】6 , サカタ 【阪田】5 , サカタ 【酒田】5 , サカタ 【酒多】3 , サカタ 【佐嘉田】3 , サカタ 【左方】2 , サカタ 【坂多】2 , サカタ 【坂夛】1 , サカダ 【坂駄】2

「佐方」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【佐方】姓の分布

顕著に見られる市区町村

熊本県 上益城郡御船町 , 熊本県 宇土市 , 熊本県 上益城郡益城町 , 鹿児島県 南さつま市

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 熊本県(約300人)
2 山口県(約100人)
2 大阪府(約100人)
2 兵庫県(約100人)
5 鹿児島県(約100人)
6 福岡県(約100人)
7 東京都(約80人)
8 愛知県(約60人)
9 広島県(約50人)
10 奈良県(約30人)
人口約1,200人
順位7,241 位
市区町村順位
1 熊本県 熊本市(約120人)
2 熊本県 上益城郡御船町(約60人)
3 鹿児島県 南さつま市(約50人)
4 山口県 下関市(約30人)
4 熊本県 宇土市(約30人)
6 鹿児島県 霧島市(約30人)
6 兵庫県 赤穂市(約30人)
8 熊本県 上益城郡益城町(約20人)
8 鹿児島県 鹿児島市(約20人)
8 兵庫県 姫路市(約20人)
小地域順位
1 鹿児島県 南さつま市 唐仁原(約40人)
2 熊本県 熊本市 城山半田町(約30人)
3 熊本県 上益城郡御船町 御船(約20人)
3 熊本県 上益城郡益城町 宮園(約20人)
3 熊本県 上益城郡御船町 滝尾(約20人)
6 奈良県 生駒市 有里町(約10人)
6 熊本県 上益城郡御船町 高木(約10人)
6 熊本県 合志市 幾久富(約10人)
6 兵庫県 赤穂市 坂越(約10人)
6 鹿児島県 霧島市 上(約10人)
都道府県分布数図都道府県分布数図 市区町村分布数図市区町村分布数図 小地域分布数図小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000982% 1 熊本県(0.016%)
2 山口県(0.00573%)
3 鹿児島県(0.00468%)
4 福岡県(0.00218%)
5 奈良県(0.00208%)
6 兵庫県(0.00197%)
7 広島県(0.00173%)
8 大阪府(0.00138%)
9 宮崎県(0.00136%)
10 佐賀県(0.000987%)
市区町村順位
1 熊本県 上益城郡御船町(0.275%)
2 熊本県 宇土市(0.0808%)
3 鹿児島県 南さつま市(0.0733%)
4 熊本県 上益城郡益城町(0.0683%)
5 兵庫県 赤穂市(0.042%)
6 愛知県 高浜市(0.0357%)
7 熊本県 合志市(0.0356%)
8 山口県 長門市(0.0297%)
9 山梨県 中巨摩郡昭和町(0.0281%)
10 佐賀県 鹿島市(0.0254%)
小地域順位
1 熊本県 熊本市 城山半田町(2.88% / 約30人)
2 鹿児島県 南さつま市 唐仁原(1.51% / 約40人)
都道府県分布比率図都道府県分布比率図 市区町村分布比率図市区町村分布比率図 小地域分布比率図小地域分布比率図