「伊南」名字の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

伊南

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【伊南】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

イナミ 【伊南】4 日本姓氏語源辞典

大分県青森県北海道

千葉県いすみ市付近(旧:伊南(イナン)荘)から発祥。平安時代から戦国時代に記録のある地名。地名は「夷隅(イスミ)郡の南部」の意。千葉県に戦国時代にあった。

福島県南会津郡南会津町を流れる伊南(イナ)川の付近(旧:伊南)から発祥。江戸時代から記録のある地名。姓の発音もイナ。

コリア系地形。尹を含む「伊」に「南」を追加。大阪府八尾市で1977年7月22日に帰化の記録あり。本姓は尹。イン参照。

関連項目

カミイナ 【上伊南】2姓あり。

もしかして

イナミ 【伊波】5 , イナミ 【稲見】5 , イナミ 【印南】5 , イナミ 【井波】5 , イナミ 【稲波】4 , イナミ 【井浪】4 , イナミ 【居波】3 , イナミ 【井並】3 , イナミ 【井南】3 , イナミ 【稲実】3 , イナミ 【稲美】3 , イナミ 【伊並】3 , イナミ 【稲味】3 , イナミ 【伊浪】3 , イナミ 【稲並】2 , イナミ 【以南】2 , イナミ 【稲實】2 , イナミ 【猪浪】2 , イナミ 【井涛】2 , イナミ 【猪波】1 , イナミ 【位並】1 , イナミ 【伊奈見】1 , イナミ 【稻波】1

「伊南」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【伊南】姓の分布

顕著に見られる市区町村

青森県 五所川原市 , 青森県 北津軽郡中泊町 , 北海道 苫前郡羽幌町 , 和歌山県 海草郡紀美野町 , 大分県 別府市

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 大分県(約200人)
2 青森県(約100人)
3 北海道(約60人)
4 神奈川県(約50人)
5 埼玉県(約30人)
5 和歌山県(約30人)
7 千葉県(約30人)
8 兵庫県(約20人)
9 東京都(約10人)
9 山口県(約10人)
人口約500人
順位11,803 位
市区町村順位
1 大分県 別府市(約130人)
2 青森県 五所川原市(約60人)
3 和歌山県 海草郡紀美野町(約30人)
3 大分県 大分市(約30人)
5 青森県 青森市(約20人)
5 北海道 札幌市厚別区(約20人)
7 青森県 北津軽郡中泊町(約10人)
8 山口県 下関市(約10人)
8 神奈川県 相模原市(約10人)
8 神奈川県 横浜市戸塚区(約10人)
小地域順位
1 大分県 別府市 天間(約70人)
2 青森県 五所川原市 磯松磯野(約40人)
3 北海道 苫前郡羽幌町 南二条(約10人)
3 和歌山県 海草郡紀美野町 福田(約10人)
3 大分県 別府市 荘園(約10人)
6 北海道 釧路市 中鶴野(ごく少数)
6 千葉県 市川市 新田(ごく少数)
6 山口県 防府市 国衙(ごく少数)
6 青森県 北津軽郡中泊町 朝間(ごく少数)
6 青森県 北津軽郡中泊町 浜野(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000447% 1 大分県(0.0119%)
2 青森県(0.00576%)
3 和歌山県(0.0024%)
4 北海道(0.000908%)
5 山口県(0.000716%)
6 神奈川県(0.000675%)
7 千葉県(0.000529%)
8 埼玉県(0.000514%)
9 群馬県(0.000405%)
10 兵庫県(0.000328%)
市区町村順位
1 和歌山県 海草郡紀美野町(0.145%)
2 大分県 別府市(0.0967%)
3 青森県 五所川原市(0.0692%)
4 青森県 北津軽郡中泊町(0.0628%)
5 北海道 苫前郡羽幌町(0.061%)
6 大分県 速見郡日出町(0.0291%)
7 北海道 札幌市厚別区(0.0159%)
8 北海道 芦別市(0.0146%)
9 埼玉県 さいたま市緑区(0.0114%)
10 北海道 千歳市(0.0104%)
小地域順位
1 大分県 別府市 天間(30.8% / 約70人)
2 青森県 五所川原市 磯松磯野(13.2% / 約40人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

同姓同名ランキング

1 伊南 純雄 (2)
1 伊南 篤信 (2)
1 伊南 純一 (2)
1 伊南 盛三 (2)
1 伊南 勝芳 (2)
1 伊南 剛志 (2)
1 伊南 一二三 (2)