井滝の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

井滝

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【井滝】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

イタキ 【井滝】3 日本姓氏語源辞典

東京都地形。水を汲む場所と滝から。東京都立川市若葉町に江戸時代にあった。

関連項目

イタキ 【井瀧】2は異形。

もしかして

イタキ 【板木】4 , イタキ 【井瀧】2

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【井滝】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 東京都(約90人)
2 埼玉県(約10人)
3 茨城県(約10人)
3 千葉県(約10人)
5 静岡県(ごく少数)
5 栃木県(ごく少数)
5 広島県(ごく少数)
人口約130人
順位26,867 位
市区町村順位
1 東京都 東村山市(約40人)
2 東京都 立川市(約10人)
2 東京都 国分寺市(約10人)
2 茨城県 ひたちなか市(約10人)
5 東京都 世田谷区(ごく少数)
5 栃木県 栃木市(ごく少数)
5 東京都 足立区(ごく少数)
5 東京都 墨田区(ごく少数)
5 東京都 東大和市(ごく少数)
5 東京都 板橋区(ごく少数)
小地域順位
1 東京都 東村山市 諏訪町(約20人)
2 東京都 東村山市 本町(約10人)
3 茨城県 ひたちなか市 中根(約10人)
3 東京都 国分寺市 光町(約10人)
3 東京都 立川市 若葉町(約10人)
6 千葉県 千葉市中央区 出洲港(ごく少数)
6 東京都 東大和市 向原(ごく少数)
6 東京都 板橋区 仲宿(ごく少数)
6 静岡県 三島市 富士(ごく少数)
6 東京都 世田谷区 桜上水(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000106% 1 東京都(0.000995%)
2 茨城県(0.000285%)
3 栃木県(0.000222%)
4 埼玉県(0.00022%)
5 千葉県(0.000176%)
6 広島県(0.000144%)
7 静岡県(0.000111%)
市区町村順位
1 東京都 東村山市(0.0351%)
2 東京都 国分寺市(0.0109%)
3 東京都 武蔵村山市(0.00772%)
4 東京都 立川市(0.00667%)
5 東京都 東大和市(0.0064%)
6 茨城県 ひたちなか市(0.0056%)
7 静岡県 三島市(0.00391%)
8 千葉県 千葉市稲毛区(0.00367%)
9 東京都 小平市(0.00341%)
10 埼玉県 久喜市(0.00315%)
小地域順位
1 東京都 東村山市 諏訪町(0.457% / 約20人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

同姓同名ランキング

1 井滝 勇夫 (2)