于の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【于】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウ 【于】3 日本姓氏語源辞典

兵庫県京都府東京都

シナ系合略。邘の略。周の時代から称していた邘姓を略したと伝える。シナ音はユー。邘のシナ音はユィ。兵庫県神戸市中央区山本通に分布あり。

コリア系。コリア音もウ。

関連項目

ウノ【宇野】6から参照。

もしかして

ウ 【禹】3 , ウ 【鵜】3 , ウ 【宇】2

「于」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【于】姓の分布

顕著に見られる市区町村

山口県 玖珂郡和木町

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 兵庫県(約30人)
2 東京都(約20人)
3 神奈川県(約10人)
3 千葉県(約10人)
5 静岡県(ごく少数)
5 群馬県(ごく少数)
5 愛知県(ごく少数)
5 山口県(ごく少数)
5 埼玉県(ごく少数)
人口約90人
順位32,484 位
市区町村順位
1 兵庫県 神戸市中央区(約10人)
2 神奈川県 横浜市中区(約10人)
2 東京都 港区(約10人)
2 兵庫県 神戸市須磨区(約10人)
5 東京都 世田谷区(ごく少数)
5 神奈川県 横浜市南区(ごく少数)
5 山口県 玖珂郡和木町(ごく少数)
5 東京都 新宿区(ごく少数)
5 埼玉県 川口市(ごく少数)
5 愛知県 犬山市(ごく少数)
小地域順位
1 東京都 港区 南麻布(約10人)
1 兵庫県 神戸市中央区 山本通(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 兵庫県(0.000493%)
2 千葉県(0.000265%)
3 山口県(0.000239%)
4 群馬県(0.000203%)
5 東京都(0.000199%)
6 神奈川県(0.000184%)
7 静岡県(0.000111%)
8 埼玉県(ごく僅か)
9 愛知県(ごく僅か)
市区町村順位
1 山口県 玖珂郡和木町(0.0541%)
2 兵庫県 神戸市中央区(0.0146%)
3 神奈川県 横浜市中区(0.0095%)
4 東京都 港区(0.00857%)
5 千葉県 山武市(0.00753%)
6 愛知県 犬山市(0.00579%)
7 兵庫県 芦屋市(0.00573%)
8 兵庫県 神戸市須磨区(0.00546%)
9 千葉県 千葉市美浜区(0.00405%)
10 千葉県 千葉市稲毛区(0.00367%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

【于】姓の有名人