中和の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

中和

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【中和】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナカワ 【中和】3 日本姓氏語源辞典

神奈川県伊勢原市兵庫県広島県

神奈川県伊勢原市東富岡で1832年(天保3年)に「仲和」の表記で記録あり。同地では鎌倉時代から居住していたと伝える。仲和は現存するか不明。兵庫県豊岡市出石町三木に江戸時代にあった。同地では団右衛門の名前を代々使用していたと伝える。

コリア系。朝鮮民主主義人民共和国黄海北道中和(チュンファ)郡発祥。新潟県柏崎市で1966年10月22日に帰化の記録あり。本姓は楊。ヨウ参照。

「中和」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【中和】姓の分布

顕著に見られる市区町村

神奈川県 伊勢原市

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 神奈川県(約100人)
2 兵庫県(約20人)
3 広島県(約20人)
3 京都府(約20人)
5 埼玉県(約10人)
6 静岡県(ごく少数)
6 長野県(ごく少数)
6 新潟県(ごく少数)
6 大分県(ごく少数)
6 和歌山県(ごく少数)
人口約200人
順位21,803 位
市区町村順位
1 神奈川県 伊勢原市(約60人)
2 神奈川県 平塚市(約20人)
2 兵庫県 豊岡市(約20人)
4 京都府 京都市上京区(約10人)
5 神奈川県 厚木市(ごく少数)
5 広島県 三次市(ごく少数)
5 広島県 世羅郡世羅町(ごく少数)
5 京都府 京都市西京区(ごく少数)
5 京都府 向日市(ごく少数)
5 神奈川県 相模原市(ごく少数)
小地域順位
1 神奈川県 伊勢原市 東富岡(約40人)
2 神奈川県 伊勢原市 板戸(約10人)
2 兵庫県 豊岡市 三木(約10人)
2 兵庫県 豊岡市 昭和町(約10人)
2 京都府 京都市上京区 五辻浄福寺東入一色町(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000156% 1 神奈川県(0.00147%)
2 京都府(0.000665%)
3 広島県(0.000577%)
4 兵庫県(0.00041%)
5 和歌山県(0.000342%)
6 大分県(0.000322%)
7 長野県(0.000164%)
8 新潟県(0.000161%)
9 埼玉県(0.000147%)
10 静岡県(0.000111%)
市区町村順位
1 神奈川県 伊勢原市(0.068%)
2 兵庫県 豊岡市(0.016%)
3 広島県 世羅郡世羅町(0.0152%)
4 京都府 京都市上京区(0.0102%)
5 神奈川県 高座郡寒川町(0.00999%)
6 広島県 安芸高田市(0.00954%)
7 京都府 向日市(0.00824%)
8 神奈川県 平塚市(0.00774%)
9 和歌山県 橋本市(0.00579%)
10 広島県 三次市(0.00578%)
小地域順位
1 神奈川県 伊勢原市 東富岡(6.99% / 約40人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図