与島の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
与島

与島(よしま / よじま)さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【与島】名字の由来と語源



このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨジマ 【与島】3 日本姓氏語源辞典

鹿児島県奄美市鹿児島県大島郡瀬戸内町岐阜県高山市

地形鹿児島県の奄美群島の一字姓である与に「島」を追加。推定では1953年の日本復帰時。鹿児島県奄美市住用町大字山間に分布あり。同地に姓あり。アタエ参照。

鹿児島県大島郡瀬戸内町与路発祥。江戸時代に記録のある地名。与路の「与」を使用。同地に分布あり。

埼玉県児玉郡付近を平安時代・鎌倉時代に根拠地とした武蔵七党の児玉党の吉島氏が称した事例があった。吉島ヨシジマ参照。

2020年 6月 28日 更新

ヨシマ 【与島】3 日本姓氏語源辞典

与島ヨジマ参照。

2020年 12月 6日 更新

もしかして

ヨシマ 【吉間】4 , ヨシマ 【義間】3 , ヨシマ 【余島】3 , ヨシマ 【吉真】3 , ヨシマ 【與島】2 , ヨシマ 【芳間】2 , ヨシマ 【好間】2 , ヨジマ 【余島】3 , ヨジマ 【余嶋】2 , ヨジマ 【與島】2 , ヨジマ 【与嶋】2 , ヨジマ 【與嶋】1

「与島」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【与島】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル3 1 鹿児島県(約110人)
2 北海道(約20人)
3 神奈川県(約10人)
3 沖縄県(約10人)
3 岐阜県(約10人)
3 兵庫県(約10人)
7 東京都(約10人)
7 大阪府(約10人)
7 埼玉県(約10人)
7 千葉県(約10人)
人口約200人
順位19,272 位
市区町村順位
1 鹿児島県 大島郡瀬戸内町(約50人)
1 鹿児島県 奄美市(約50人)
3 北海道 函館市(約20人)
4 岐阜県 高山市(約10人)
4 沖縄県 宜野湾市(約10人)
6 兵庫県 神戸市兵庫区(約10人)
7 富山県 富山市(ごく少数)
7 神奈川県 相模原市(ごく少数)
7 神奈川県 川崎市川崎区(ごく少数)
7 神奈川県 川崎市宮前区(ごく少数)
小地域順位
1 鹿児島県 奄美市 山間(約20人)
2 沖縄県 宜野湾市 我如古(約10人)
2 鹿児島県 大島郡瀬戸内町 勝能(約10人)
4 北海道 函館市 東川町(約10人)
4 鹿児島県 大島郡瀬戸内町 古仁屋船津(約10人)
4 鹿児島県 大島郡瀬戸内町 古仁屋松江(約10人)

顕著に見られる市区町村

鹿児島県 大島郡瀬戸内町 , 鹿児島県 奄美市

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率0.000195% 1 鹿児島県(0.00529%)
2 沖縄県(0.00119%)
3 岐阜県(0.000566%)
4 徳島県(0.000468%)
5 香川県(0.000382%)
6 北海道(0.000349%)
7 富山県(0.000342%)
8 兵庫県(0.000246%)
9 神奈川県(0.000184%)
10 千葉県(0.000176%)
市区町村順位
1 鹿児島県 大島郡瀬戸内町(0.302%)
2 鹿児島県 奄美市(0.0833%)
3 鹿児島県 大島郡伊仙町(0.0387%)
4 沖縄県 宜野湾市(0.0218%)
5 千葉県 山武郡横芝光町(0.0153%)
6 徳島県 板野郡藍住町(0.0147%)
7 岐阜県 高山市(0.0111%)
8 埼玉県 白岡市(0.0102%)
9 香川県 東かがわ市(0.00896%)
10 兵庫県 神戸市兵庫区(0.00853%)
小地域順位
1 鹿児島県 奄美市 山間(4.59% / 約20人)

関連項目

ヨジマ 【與島】2, ヨジマ 【与嶋】2, ヨジマ 【與嶋】1は異形。

ヨシマ【与島】3から参照。