「下本」名字の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

下本

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【下本】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

シモモト 【下本】4 日本姓氏語源辞典

広島県高知県高知市岐阜県高山市地形。下のそばから。宮崎県えびの市栗下に江戸時代にあった門割制度の下本門から。高知県高岡郡日高村下分は安土桃山時代から記録のある地名。同地に分布あり。岐阜県高山市清見町坂下の小字に下本あり。善隣鳥取県米子市尾高が本拠。

シタモト 【下本】4 日本姓氏語源辞典

下本シモモト参照。

関連項目

シモモト 【下元】5は異形。

もしかして

シタモト 【下元】5 , シモモト 【下元】5 , シモモト 【下許】1

「下本」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【下本】姓の分布

顕著に見られる市区町村

高知県 吾川郡仁淀川町 , 岐阜県 高山市 , 広島県 広島市 , 広島県 安芸郡熊野町 , 福井県 三方郡美浜町 , 北海道 河東郡鹿追町 , 北海道 瀬棚郡今金町 , 和歌山県 東牟婁郡那智勝浦町

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 広島県(約300人)
2 高知県(約200人)
3 岐阜県(約90人)
4 兵庫県(約60人)
5 大阪府(約60人)
6 福岡県(約50人)
7 鳥取県(約50人)
8 島根県(約40人)
8 和歌山県(約40人)
10 長野県(約30人)
人口約1,300人
順位6,980 位
市区町村順位
1 高知県 高知市(約110人)
2 広島県 呉市(約100人)
3 岐阜県 高山市(約70人)
4 鳥取県 米子市(約50人)
5 長野県 松本市(約30人)
5 愛媛県 松山市(約30人)
5 高知県 吾川郡仁淀川町(約30人)
5 広島県 広島市安芸区(約30人)
5 広島県 江田島市(約30人)
10 広島県 安芸郡熊野町(約20人)
小地域順位
1 鳥取県 米子市 尾高(約50人)
2 高知県 高知市 吉原(約30人)
3 広島県 江田島市 小用(約20人)
3 広島県 安芸郡熊野町 平谷(約20人)
3 高知県 高知市 神田(約20人)
6 広島県 呉市 安登(約20人)
7 広島県 呉市 安登岡谷(約10人)
7 和歌山県 新宮市 木ノ川(約10人)
7 広島県 広島市安芸区 瀬野町(約10人)
7 島根県 浜田市 国分町(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.00104% 1 高知県(0.0168%)
2 広島県(0.00981%)
3 鳥取県(0.00666%)
4 島根県(0.00417%)
5 岐阜県(0.00396%)
6 和歌山県(0.00308%)
7 宮崎県(0.00238%)
8 愛媛県(0.00197%)
9 山口県(0.00167%)
10 岡山県(0.00163%)
市区町村順位
1 高知県 吾川郡仁淀川町(0.172%)
2 北海道 瀬棚郡今金町(0.0946%)
3 広島県 広島市(0.0846%)
4 広島県 安芸郡熊野町(0.0737%)
5 岐阜県 高山市(0.0626%)
6 和歌山県 東牟婁郡那智勝浦町(0.0606%)
7 北海道 河東郡鹿追町(0.0583%)
8 福井県 三方郡美浜町(0.0572%)
9 広島県 江田島市(0.0551%)
10 高知県 高岡郡日高村(0.0533%)
小地域順位
1 高知県 高知市 吉原(20% / 約30人)
2 鳥取県 米子市 尾高(1.93% / 約50人)
3 広島県 安芸郡熊野町 平谷(1.44% / 約20人)
4 広島県 江田島市 小用(0.767% / 約20人)
5 高知県 高知市 神田(0.123% / 約20人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

同姓同名ランキング

1 下本 優 (4)
1 下本 昇 (4)
2 下本 茂 (2)
2 下本 一 (2)
2 下本 勉 (2)
2 下本 勇 (2)
2 下本 稔 (2)
2 下本 明 (2)
2 下本 武 (2)
2 下本 弘 (2)
2 下本 順一 (2)
2 下本 邦雄 (2)
2 下本 義文 (2)
2 下本 町子 (2)
2 下本 留吉 (2)
2 下本 正光 (2)
2 下本 政博 (2)
2 下本 敏男 (2)
2 下本 末子 (2)
2 下本 実義 (2)
2 下本 俊雄 (2)
2 下本 光男 (2)
2 下本 則夫 (2)