三長の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.jigensha.jcedfreeGoogle Play で手に入れよう https://apps.apple.com/us/app/id1471109324
↑オフライン検索できるアプリもどうぞ
書籍 日本姓氏語源辞典 第三版 発売中! ご購入はこちらから
三長

三長(みなが / みつなが)さんの由来と分布

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【三長】名字の由来と語源



このエントリーをはてなブックマークに追加

ミナガ 【三長】3 日本姓氏語源辞典

和歌山県兵庫県福岡県。推定では三つの長い土地から。和歌山県和歌山市有本、兵庫県洲本市上物部、福岡県北九州市八幡東区東丸山町に分布あり。神奈川県横浜市南区中里ではミツナガ。

※764年(天平宝字8年)に飛鳥時代の天皇である天武天皇の後裔が三長真人の氏姓を賜って京都府北部(旧:丹後国)に配流となった事例があった。

2021年 3月 19日 更新

ミツナガ 【三長】3 日本姓氏語源辞典

三長ミナガ参照。

2017年 10月 15日 更新

もしかして

ミツナガ 【光永】5 , ミツナガ 【満永】4 , ミツナガ 【三永】3 , ミツナガ 【光長】3 , ミツナガ 【満長】3 , ミツナガ 【三津永】1 , ミツナガ 【滿永】1 , ミナガ 【三永】3 , ミナガ 【見永】3 , ミナガ 【皆賀】2

「三長」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【三長】名字の分布

分布数

都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図
全国 都道府県順位
レベル3 1 和歌山県(約30人)
2 福岡県(約10人)
2 神奈川県(約10人)
2 兵庫県(約10人)
5 群馬県(ごく少数)
5 滋賀県(ごく少数)
5 東京都(ごく少数)
5 奈良県(ごく少数)
5 京都府(ごく少数)
人口約80人
順位35,100 位
市区町村順位
1 和歌山県 和歌山市(約30人)
2 福岡県 北九州市八幡東区(約10人)
2 神奈川県 横浜市南区(約10人)
4 東京都 世田谷区(ごく少数)
4 京都府 宇治市(ごく少数)
4 奈良県 五條市(ごく少数)
4 滋賀県 近江八幡市(ごく少数)
4 和歌山県 有田市(ごく少数)
4 兵庫県 神戸市西区(ごく少数)
4 兵庫県 洲本市(ごく少数)
小地域順位
1 和歌山県 和歌山市 有本(約20人)

分布比率

都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図
全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 和歌山県(0.0024%)
2 滋賀県(0.000325%)
3 奈良県(0.000297%)
4 群馬県(0.000203%)
5 福岡県(0.000198%)
6 京都府(0.000166%)
7 兵庫県(0.000164%)
8 神奈川県(0.000123%)
9 東京都(ごく僅か)
市区町村順位
1 和歌山県 有田市(0.0107%)
2 福岡県 北九州市八幡東区(0.0101%)
3 奈良県 五條市(0.00947%)
4 兵庫県 洲本市(0.00668%)
5 和歌山県 和歌山市(0.0062%)
6 神奈川県 横浜市南区(0.00534%)
7 滋賀県 近江八幡市(0.00523%)
8 兵庫県 神戸市西区(0.00242%)
9 京都府 宇治市(0.00235%)
10 群馬県 前橋市(0.00128%)
小地域順位

関連項目

ミツナガ【三長】3から参照。