「万場」名字の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

万場

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【万場】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

マンバ 【万場】3 日本姓氏語源辞典

島根県長野県東京都

島根県雲南市三刀屋町多久和の小字の万場田から発祥。

長野県下伊那郡泰阜村万場発祥。江戸時代から記録のある地名。同地に江戸時代にあった。群馬県多野郡神流町万場は江戸時代から記録のある地名。

バンバ 【万場】3 日本姓氏語源辞典

万場マンバ参照。

関連項目

マンバ 【萬場】3は異形。

マンバ 【万羽】3, マンバ 【萬羽】3, マンバ 【万庭】3, マンバ 【萬葉】2, マンバ 【満羽】1姓あり。

もしかして

ハンバ 【半場】4 , ハンバ 【半羽】3 , ハンバ 【半波】3 , バンバ 【馬場】6 , バンバ 【番場】5 , バンバ 【坂場】5 , バンバ 【伴場】4 , バンバ 【万羽】3 , バンバ 【萬羽】3 , バンバ 【番馬】3 , バンバ 【万葉】2 , バンバ 【萬葉】2 , バンバ 【晩葉】1 , バンバ 【伴庭】1 , バンバ 【𣆶葉】1 , バンバ 【伴塲】1 , マンバ 【馬場】6 , マンバ 【万波】4 , マンバ 【万羽】3 , マンバ 【萬羽】3 , マンバ 【萬場】3 , マンバ 【万庭】3 , マンバ 【萬葉】2 , マンバ 【満羽】1

「万場」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【万場】姓の分布

顕著に見られる市区町村

長野県 飯山市

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 長野県(約70人)
1 島根県(約70人)
3 東京都(約30人)
4 新潟県(約20人)
5 大阪府(約20人)
5 兵庫県(約20人)
7 鳥取県(約10人)
7 群馬県(約10人)
7 千葉県(約10人)
10 青森県(ごく少数)
人口約300人
順位16,687 位
市区町村順位
1 長野県 飯山市(約50人)
2 島根県 雲南市(約30人)
3 新潟県 上越市(約20人)
4 島根県 安来市(約20人)
4 長野県 長野市(約20人)
6 島根県 出雲市(約10人)
6 島根県 松江市(約10人)
6 群馬県 太田市(約10人)
9 東京都 八王子市(約10人)
9 大阪府 交野市(約10人)
小地域順位
1 長野県 飯山市 常盤(約40人)
2 島根県 雲南市 多久和(約30人)
3 新潟県 上越市 百間町新田(約20人)
4 群馬県 太田市 大根(約10人)
5 長野県 長野市 三輪(約10人)
5 大阪府 交野市 倉治(約10人)
5 東京都 西東京市 ひばりが丘北(約10人)
5 島根県 安来市 岩舟町(約10人)
9 鳥取県 倉吉市 福光(ごく少数)
9 島根県 安来市 下坂田町(ごく少数)
都道府県分布数図都道府県分布数図 市区町村分布数図市区町村分布数図 小地域分布数図小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000252% 1 島根県(0.00787%)
2 長野県(0.00279%)
3 鳥取県(0.00182%)
4 新潟県(0.000805%)
5 群馬県(0.000608%)
6 東京都(0.000398%)
7 石川県(0.000342%)
8 兵庫県(0.000328%)
9 奈良県(0.000297%)
10 千葉県(0.000265%)
市区町村順位
1 長野県 飯山市(0.156%)
2 島根県 雲南市(0.0531%)
3 島根県 安来市(0.03%)
4 長野県 上水内郡信濃町(0.0278%)
5 兵庫県 美方郡新温泉町(0.0183%)
6 広島県 安芸郡海田町(0.0158%)
7 石川県 珠洲市(0.0146%)
8 鳥取県 倉吉市(0.0134%)
9 大阪府 交野市(0.0124%)
10 新潟県 上越市(0.00911%)
小地域順位
1 島根県 雲南市 多久和(3.31% / 約30人)
2 長野県 飯山市 常盤(1.98% / 約40人)
都道府県分布比率図都道府県分布比率図 市区町村分布比率図市区町村分布比率図 小地域分布比率図小地域分布比率図

【万場】姓の有名人