― 一幡の由来、語源、分布 ―  人名力・別館

一幡

【一幡】姓の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

イチマン 【一幡】3 日本姓氏語源辞典

兵庫県豊岡市兵庫県豊岡市日高町奈佐路が本拠。同地に江戸時代にあった。推定での古音はイチバン。

イチハタ 【一幡】3 日本姓氏語源辞典

一幡イチマン参照。

もしかして

イチハタ 【市畑】2 , イチハタ 【一籏】1

「一幡」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【一幡】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 兵庫県(約110人)
2 大阪府(約30人)
3 京都府(約10人)
4 神奈川県(約10人)
4 岡山県(約10人)
4 千葉県(約10人)
7 滋賀県(ごく少数)
7 東京都(ごく少数)
7 奈良県(ごく少数)
人口約200人
順位22,042 位
市区町村順位
1 兵庫県 豊岡市(約90人)
2 岡山県 岡山市(約10人)
2 大阪府 箕面市(約10人)
4 滋賀県 大津市(ごく少数)
4 京都府 京都市山科区(ごく少数)
4 京都府 宇治市(ごく少数)
4 京都府 京都市下京区(ごく少数)
4 神奈川県 川崎市麻生区(ごく少数)
4 神奈川県 横浜市青葉区(ごく少数)
4 東京都 町田市(ごく少数)
小地域順位
1 兵庫県 豊岡市 奈佐路(約70人)
2 兵庫県 豊岡市 岩中(約10人)
3 兵庫県 神戸市須磨区 妙法寺蓮池(ごく少数)
3 千葉県 市川市 新浜(ごく少数)
3 神奈川県 川崎市麻生区 東百合丘(ごく少数)
3 京都府 京都市下京区 楊梅西洞院東入八百屋町(ごく少数)
3 大阪府 河内長野市 千代田南町(ごく少数)
3 大阪府 池田市 八王寺(ごく少数)
3 神奈川県 横浜市青葉区 美しが丘(ごく少数)
3 大阪府 寝屋川市 仁和寺本町(ごく少数)
都道府県分布数図都道府県分布数図 市区町村分布数図市区町村分布数図 小地域分布数図小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.000152% 1 兵庫県(0.00205%)
2 京都府(0.000499%)
3 岡山県(0.000407%)
4 大阪府(0.000346%)
5 滋賀県(0.000325%)
6 奈良県(0.000297%)
7 千葉県(0.000176%)
8 神奈川県(0.000123%)
9 東京都(ごく僅か)
市区町村順位
1 兵庫県 豊岡市(0.0801%)
2 奈良県 生駒郡斑鳩町(0.0142%)
3 大阪府 箕面市(0.00808%)
4 京都府 京都市下京区(0.00582%)
5 大阪府 池田市(0.00467%)
6 神奈川県 川崎市麻生区(0.004%)
7 大阪府 河内長野市(0.00373%)
8 京都府 京都市山科区(0.00351%)
9 兵庫県 神戸市須磨区(0.00273%)
10 神奈川県 横浜市青葉区(0.00236%)
小地域順位
1 兵庫県 豊岡市 奈佐路(39.5% / 約70人)
都道府県分布比率図都道府県分布比率図 市区町村分布比率図市区町村分布比率図 小地域分布比率図小地域分布比率図