「紫」名字の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【紫】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

ムラサキ 【紫】3 日本姓氏語源辞典

新潟県福岡県長野県

善隣合略。紫屋の略。新潟県上越市北本町で1776年(安永5年)に庭払として記録あり。紫屋ムラサキヤ参照。

※同源。新潟県上越市本城町が藩庁の越後高田藩士に江戸時代にあった。

村崎姓あり。

もしかして

ムラサキ 【村崎】5 , ムラサキ 【邑崎】3 , ムラサキ 【村嵜】2 , ムラサキ 【村先】2 , ムラサキ 【村岬】2

「紫」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【紫】姓の分布

顕著に見られる市区町村

福岡県 田川郡大任町

分布数

全国 都道府県順位
レベル3 1 新潟県(約30人)
2 福岡県(約30人)
3 長野県(約10人)
3 島根県(約10人)
5 福井県(ごく少数)
5 愛知県(ごく少数)
5 愛媛県(ごく少数)
5 富山県(ごく少数)
人口約100人
順位31,714 位
市区町村順位
1 新潟県 新潟市(約30人)
2 福岡県 田川市(約10人)
3 新潟県 上越市(約10人)
3 島根県 松江市(約10人)
3 福岡県 田川郡福智町(約10人)
3 長野県 長野市(約10人)
7 福岡県 田川郡大任町(ごく少数)
7 富山県 富山市(ごく少数)
7 福井県 鯖江市(ごく少数)
7 愛知県 名古屋市中区(ごく少数)
小地域順位
1 福岡県 田川市 伊田(約10人)
2 長野県 長野市 三輪(ごく少数)
2 長野県 長野市 柳原(ごく少数)
2 島根県 松江市 手結(ごく少数)
2 新潟県 新潟市 関屋松波町(ごく少数)
2 新潟県 新潟市 西小針台(ごく少数)
2 新潟県 新潟市 窪田町(ごく少数)
2 新潟県 新潟市 沼垂東(ごく少数)
2 新潟県 新潟市 河渡(ごく少数)
2 新潟県 新潟市 東明(ごく少数)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率ごく僅か 1 新潟県(0.00129%)
2 島根県(0.000926%)
3 福岡県(0.000593%)
4 福井県(0.000478%)
5 富山県(0.000342%)
6 長野県(0.000328%)
7 愛媛県(0.000246%)
8 愛知県(ごく僅か)
市区町村順位
1 福岡県 田川郡大任町(0.0647%)
2 福岡県 田川郡福智町(0.0313%)
3 福岡県 田川市(0.0218%)
4 愛知県 名古屋市中区(0.00978%)
5 福井県 鯖江市(0.00622%)
6 島根県 松江市(0.00381%)
7 愛媛県 四国中央市(0.00368%)
8 新潟県 上越市(0.00365%)
9 新潟県 新潟市(0.00312%)
10 長野県 長野市(0.00206%)
小地域順位
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

【紫】姓の有名人