秋丸の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

秋丸

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【秋丸】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

アキマル 【秋丸】4 日本姓氏語源辞典

鹿児島県福岡県佐賀県

創賜鹿児島県いちき串木野市川上に江戸時代にあった門割制度の秋丸門から。門名は推定では季節の秋と丸い土地から。

鹿児島県大島郡徳之島町亀徳(旧:秋徳)発祥。江戸時代から記録のある地名。秋徳の「秋」を使用。

福岡県京都郡みやこ町勝山大久保の小字の秋丸から発祥。

福岡県行橋市矢留の小字の秋丸から発祥。

宮崎県えびの市に江戸時代にあった。

関連項目

アキマル 【穐丸】3, アキマル 【龝丸】1は異形。

もしかして

アキマル 【穐丸】3 , アキマル 【明丸】2 , アキマル 【龝丸】1

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【秋丸】姓の分布

顕著に見られる市区町村

熊本県 球磨郡山江村 , 鹿児島県 大島郡徳之島町 , 鹿児島県 いちき串木野市 , 山口県 萩市 , 佐賀県 小城市 , 福岡県 京都郡みやこ町 , 鹿児島県 肝属郡東串良町 , 鹿児島県 肝属郡肝付町 , 北海道 枝幸郡浜頓別町

分布数

全国 都道府県順位
レベル4 1 鹿児島県(約300人)
2 福岡県(約200人)
3 大阪府(約130人)
4 佐賀県(約110人)
5 宮崎県(約100人)
6 神奈川県(約100人)
7 山口県(約70人)
8 兵庫県(約60人)
9 愛知県(約60人)
9 埼玉県(約60人)
人口約1,500人
順位6,240 位
市区町村順位
1 宮崎県 宮崎市(約90人)
2 鹿児島県 いちき串木野市(約80人)
3 佐賀県 小城市(約70人)
4 鹿児島県 大島郡徳之島町(約70人)
5 鹿児島県 霧島市(約60人)
5 山口県 萩市(約60人)
7 鹿児島県 鹿児島市(約30人)
8 佐賀県 佐賀市(約30人)
9 福岡県 京都郡みやこ町(約30人)
9 熊本県 球磨郡山江村(約30人)
小地域順位
1 鹿児島県 大島郡徳之島町 亀徳(約60人)
1 鹿児島県 いちき串木野市 川上(約60人)
3 鹿児島県 霧島市 内(約40人)
4 宮崎県 宮崎市 高浜(約30人)
4 熊本県 球磨郡山江村 山田乙(約30人)
4 福岡県 京都郡みやこ町 大久保(約30人)
7 佐賀県 小城市 上砥川(約20人)
7 佐賀県 小城市 上砥川両新村(約20人)
7 鹿児島県 肝属郡肝付町 前田(約20人)
10 鹿児島県 霧島市 神宮(約10人)
都道府県分布数図
都道府県分布数図
市区町村分布数図
市区町村分布数図
小地域分布数図
小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.00122% 1 鹿児島県(0.0159%)
2 佐賀県(0.0123%)
3 宮崎県(0.00814%)
4 福岡県(0.00455%)
5 山口県(0.00382%)
6 熊本県(0.00251%)
7 大分県(0.00193%)
8 大阪府(0.00167%)
9 神奈川県(0.00135%)
10 兵庫県(0.00115%)
市区町村順位
1 熊本県 球磨郡山江村(0.588%)
2 鹿児島県 大島郡徳之島町(0.375%)
3 鹿児島県 いちき串木野市(0.185%)
4 鹿児島県 肝属郡東串良町(0.162%)
5 佐賀県 小城市(0.151%)
6 福岡県 京都郡みやこ町(0.092%)
7 鹿児島県 肝属郡肝付町(0.0759%)
8 山口県 萩市(0.0697%)
9 北海道 枝幸郡浜頓別町(0.0645%)
10 鹿児島県 霧島市(0.0435%)
小地域順位
1 鹿児島県 いちき串木野市 川上(4.14% / 約60人)
2 鹿児島県 大島郡徳之島町 亀徳(3.02% / 約60人)
3 宮崎県 宮崎市 高浜(2.21% / 約30人)
4 熊本県 球磨郡山江村 山田乙(2.12% / 約30人)
5 福岡県 京都郡みやこ町 大久保(1.76% / 約30人)
6 鹿児島県 霧島市 内(1.65% / 約40人)
都道府県分布比率図
都道府県分布比率図
市区町村分布比率図
市区町村分布比率図
小地域分布比率図
小地域分布比率図

【秋丸】姓の有名人

同姓同名ランキング

1 秋丸 健一 (4)
2 秋丸 親義 (3)
2 秋丸 文男 (3)
2 秋丸 進 (3)
2 秋丸 忍 (3)