人名力・別館

 ― 名字の由来、語源、分布 ― 

大山

【大山】姓の分布

分布数

全国 都道府県順位
レベル6 1 東京都(約7,200人)
2 埼玉県(約5,700人)
3 茨城県(約5,400人)
4 鹿児島県(約5,400人)
5 大阪府(約5,100人)
人口約93,700人
順位229 位
市区町村順位
1 鹿児島県 鹿児島市(約1,700人)
2 秋田県 能代市(約1,200人)
3 群馬県 高崎市(約900人)
4 愛知県 岡崎市(約900人)
5 愛知県 豊田市(約800人)
小地域順位
1 三重県 志摩市 和具(約700人)
2 秋田県 能代市 大内田(約300人)
3 岡山県 井原市 西江原町(約200人)
3 茨城県 ひたちなか市 東石川(約200人)
5 埼玉県 八潮市 八潮(約200人)
都道府県分布数図 市区町村分布数図 小地域分布数図

分布比率

全国 都道府県順位
人口比率0.0764% 1 鹿児島県(0.253%)
2 秋田県(0.229%)
3 香川県(0.195%)
4 茨城県(0.177%)
5 宮崎県(0.162%)
市区町村順位
1 山形県 尾花沢市(1.72%)
2 宮城県 宮城郡松島町(1.52%)
3 福島県 双葉郡葛尾村(1.5%)
4 秋田県 能代市(1.36%)
5 山口県 阿武郡阿武町(1.33%)
小地域順位
1 青森県 三戸郡五戸町 切谷内大久木(100% / 約60人)
1 福島県 田村市 北鹿又広畑(100% / 約30人)
3 岩手県 一関市 清田北沢(88.9% / 約30人)
4 福島県 石川郡平田村 北方皿目木(77.8% / 約30人)
5 愛知県 豊田市 東大見上切(75% / 約30人)
都道府県分布比率図 市区町村分布比率図 小地域分布比率図

日本姓氏語源辞典

オオヤマ 【大山】6

東京都茨城県鹿児島県

茨城県東茨城郡城里町阿波山にあった大山城の付近(旧:大山)から発祥。南北朝時代から記録のある地名。

茨城県つくば市上岩崎・下岩崎付近(旧:大山郷)から発祥。平安時代から記録のある地名。

茨城県結城郡八千代町東大山発祥。江戸時代から記録のある地名。同地に分布あり。

神奈川県伊勢原市大山発祥。戦国時代から記録のある地名。

京都府京丹後市丹後町大山発祥。戦国時代から記録のある地名。

広島県東広島市八本松町宗吉付近(旧:大山)から発祥。南北朝時代から記録のある地名。

鹿児島県南九州市川辺町下山田大山発祥。

山形県鶴岡市大山発祥。江戸時代から記録のある地名。山形県での伝承。

地形。大きな山から。宮崎県都城市梅北町に江戸時代にあった門割制度の大山門から。

地形鹿児島県大島郡伊仙町伊仙で鹿児島県の奄美群島の一字姓である太を略した大に「山」を追加。フトリ参照。

創賜鹿児島県大島郡徳之島町で鹿児島県の奄美群島の一字姓である山に「大」を追加。ヤマ参照。

合略。大山霰の略。兵庫県神戸市で1952年から1959年の間に改姓。大山霰オオヤマアラレ参照。

コリア系。崔が含む「山」を使用。神奈川県相模原市で1955年10月5日に帰化の記録あり。本姓は崔。サイ参照。他姓もあり。※茨城県守谷市大山新田は経由地。江戸時代から記録のある地名。地名は大山氏の人名からと伝える。

関連項目

オオヤマ 【逢山】2姓あり。

もしかして

オオヤマ 【逢山】2