「(左にさんずい+右の上に大+右の下に革)」名字の由来、語源、分布

日本姓氏語源辞典

(左にさんずい+右の上に大+右の下に革)

由来と語源 分布 有名人 同姓同名 情報提供

【(左にさんずい+右の上に大+右の下に革)】名字の由来と語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

シミズ 【(左にさんずい+右の上に大+右の下に革)】1 日本姓氏語源辞典

滋賀県長浜市地形滋賀県長浜市湖北町延勝寺にある浄土真宗の善林寺の僧侶による明治新姓。同寺に湧き水が涌いていたことからと伝える。

もしかして

シミズ 【清水】7 , シミズ 【志水】5 , シミズ 【冷水】4 , シミズ 【真水】3 , シミズ 【師水】3 , シミズ 【清泉】3 , シミズ 【眞水】2 , シミズ 【設水】2 , シミズ 【四水】2 , シミズ 【士水】1

「(左にさんずい+右の上に大+右の下に革)」さんの由来をご存じの方、ぜひ情報をお寄せください!

本サイトは日々更新しています。お寄せいただいた情報は更新の参考にいたします。

【(左にさんずい+右の上に大+右の下に革)】姓の分布

データがありません。極めて希少な名字(姓氏)です。